オンラインカウンセリングを始めました

オンラインカウンセリング開始

当相談室では、感染症による緊急事態宣言を受けまして、4月よりオンラインカウンセリングを開始致しました。

カウンセリングの時間を大切に継続して下さっている方のために、あるいは、新たにカウンセリングをご希望される方のために、感染リスクを避けながら、安全にカウンセリングを受けていただきたい、感染症のためにカウンセリングを長期間中断したり、そのリズムを崩すことはは避けたい、という思いからでした。

 

実際にオンラインカウンセリングを体験してみて

そこで、オンラインカウンセリングのご案内を差し上げたところ、何人かの方から、感染症が落ち着くまではオンラインでカウンセリングを受けたいというご希望を頂き、実際にオンラインカウンセリングを実施してみることになりました。

使用するのは、zoom、line といったアプリのビデオ通話です。

インストールなど、多少のお手間をお掛けしてしまうことにはなるのですが、インターネット接続が出来る環境さえお持ちでしたら、比較的簡単に設備は整います。今のところ、ご希望頂いた方は皆さま順調に接続することができ、予定通りにカウンセリングを実施することができています。

そして、実際に体験された方々からは、概ねご好評頂けているようです。

対面のカウンセリングが出来るのなら、それがもちろん一番良いでしょう。

やはり、直接会ってお話することでしか共有できない空気、雰囲気、その場に一緒にいることの一体感や安心感などがあります。

ニュースでも、”オンライン帰省”を勧めているのを見たことがありますが、感染症防止のため仕方がないこととは言え、帰省とオンライン帰省が同じなわけがありません。やっぱり直接会いたいです。

(オンライン飲み会は、普通の飲み会とは違う楽しみがあるのかもしれませんが。)

でも、もし直接いらして頂くことが難しいのであれば、カウンセリングを中断してしまうよりは、オンラインでつながれた方が、ずっといいなと感じました。

コロナ後のオンラインカウンセリング

今後のオンラインカウンセリングの可能性については、現在スタッフで検討を進めているところです。

今回初めてオンラインカウンセリングを導入してみて、例えば、体が不自由な方、遠くにお住いの方、時間的に来室が難しい方など、何らかのご事情を抱えている方には、オンラインカウンセリングをご利用いただくメリットが様々あるのではないかと感じました。

当相談室が、カウンセリングをご希望される皆様にとって、より身近なものとなれますよう、さらに努力をしていきたいと思っています。

(森国)